migaru hack

ミニマリストになれば、豊かになる

【洋服を断捨離する方法】衣装ケース2つ分を断捨離したミニマリスト思考とは?【たった3ステップ】

f:id:migaruhack:20180105204321j:plain

タンスがぱんぱんになってしまう原因は単純。服を買いすぎてしまっているか、着もしない服を捨てられないかのどちらかです。体重が増える原因と同じ。カロリーを取りすぎれば太るし、運動をせずにだらだらしてカロリーを消費できなくても太る。食べ過ぎタンスor動かぬタンス…あなたはどちらのタイプに近いですか?

 

食べ過ぎタンスから脱却する

わたしは食べ過ぎタンスタイプでした。服を買うのが好きで、 買い物に出かけたら平気で2~3万使ってました。 

服がタンスに入りきらないので、クローゼットに吊り下げたり、衣装ケースや収納グッズを追加。それでも「服が足りない」という感覚でしたが、社会人になったのを機に断捨離しました。断捨離した結果、少ない服で暮らせることがわかったので、被服費が節約できています。ちなみに衣装ケース2つ分以上の服を手放しました。

この記事ではわたしが服を断捨離するときに考える「服のランク付け」を紹介します。服が多すぎて、どこにどう手を付けていいかわからない!という「食べ過ぎタンス」をもつ方の役に立てばうれしいです。

 

手持ちの服をランク付けすれば断捨離がラク!

服の断捨離はなかなか進みません。まだ着れるから…と考えてしまうからです。でも、着るシーンをイメージすれば、いる服・いらない服がはっきりしてきます。

 

1軍の服を選ぶ

まずは、タンスから服を全部出しましょう。多すぎる場合は季節ごとやアイテムごとでかまいません。

手持ち服全体を見て、彼氏・友達と会うときに着る服を選びましょう。これが1軍の服とします。 お出かけ着という感覚の服です。流行の服、最近買った服、似合う服など、誰かと会うときに着ていきたい服が選ばれるはず。この1軍の服は着る機会がこれからあるはずですから、 タンスに戻します。

 

3軍の服を捨てる

2軍は飛ばして、次は3軍です。古くなってよれよれの服や、何年も前に買った服で流行おくれの服、年齢的に厳しくなってしまった服(ミニスカートや露出度の高い服)など、もう着ないだろうな~と感じる服が3軍です。

もう着ない服なので、タンスに残しておかなくても大丈夫。困りません。手放しましょう。

 

2軍の服をジャッジする

2軍の服が実は一番やっかいなので後回しにしました。2軍の服は、出かけるときには着ないけど、家では着れるし…といったような捨てるに捨てられない服だからです。このような服こそ、着るシーンをイメージして、必要な数を決めてしまいましょう。

例えば、パジャマ

Tシャツやスウェットなら、パジャマとして着れます。パジャマはせいぜい2~3枚あれば事足りますよね。この場合必要な数は3枚なので、パジャマ用の服が3枚以上あれば、持ちすぎ。服に順位付け(新しい順やお気に入り順など)をして、TOP2を残せば十分です。

例えば、わたしの場合

わたしの二軍の服は、お気に入りデザインだけどよれよれというトップスがほとんどでした。部屋着兼パジャマ、ワンマイルのお出かけで着る服、ヨガ用の運動着にすることにしました。

ワンマイルのお出かけで着る服は、予定のない休日に着る服。 着心地は楽だけど、外にでても恥ずかしくないワンピース4着を確保。

部屋着兼パジャマと、ヨガ用の運動着にTシャツを3着ずつ確保。 ヨガは習いに行くので、デザイン重視で選びました。

パジャマになら…という服が沢山ありましたが、『三着以上はいらない』と判断して、古いものから順に捨てました。 これまでにパジャマなどとして着ていた服も、アップデートと考えて捨てました。

 

まとめ:服の断捨離を簡単にしよう

わたしが服を断捨離するときに考える服のランク付けについてご紹介しました。手順は以下の通り。

  1. 友人等と会うときに着る服(1軍)を確保
  2. 流行おくれなどでもう着ない服(3軍)を手放す
  3. どちらでもない2軍の服はシーンに応じて減らしていく

1軍の服と3軍の服は残す・残さないの判断が簡単なので、断捨離のウォーミングアップに最適。判断が難しい2軍の服は最後に回すのが賢明。着るシーンと必要数を決めてから、新しい順or好きな順に残し、引っかからなかったものを捨てると断捨離がはやく済みます。

また、断捨離を通じて、部屋着類をアップデートして常にお気に入りの服を着られるようになれば、毎日ごきげんで過ごせますよ♪