migaru hack

ミニマリストになれば、豊かになる

【わたモテレビュー】ネモと岡田のすれ違いと、もこっちのファインプレー【喪129】

本日、二週間ぶりにわたモテが更新されましたね。サブタイトルは「モテないし教えてあげる」。誰が誰に何を教えるのか…想像の斜め上というか、わたモテらしい展開でした。

 

www.ganganonline.com

 

前回の振り返り

喪128は、オチがつかないまま終わっていました。

  • もこっち一同に加藤さん+岡田が合流
  • ぼっちになった南さんをまこっち・ゆりちゃんが発見

 こちらの記事で詳しく考察していますので振り返りがてらどうぞ。

www.mgrhack.com

 

ネモと岡田は仲直りできるのか?

南さんはどうなるの?

そしてうっちーは…。

と、気になること満載で今週もドキドキしながら読みました。

 

今週の本編は、ネモ&岡田

今回はネモと岡田のやりとりがメインとなった回でした。

 

f:id:migaruhack:20180201194918j:plain
f:id:migaruhack:20180201194900j:plain
ネモの視線の先は・・・

もこっち一同と合流した岡田、ネモを見ようとせず、そっぽを向いています。ネモの視線は何気にずっと岡田に向けられています…

 

f:id:migaruhack:20180201194958j:plain

これもじゃんけんで決めたのか?

 遠足回恒例でランダムの2人組でアトラクションに並びますが…もこっちの隣に岡田!不機嫌な岡田に対し、もこっちが無になろうとするのが、らしいですよね。


ですが、岡田は聞きたいことをストレートに聞くタイプのようで、もこっちにネモの話題を振ります。

  • いつからネモと仲がいいのか?
  • ネモの夢をもこっちだけ知ってたのはなんで?
  • なんで声優の夢を友達にいうのが恥ずかしいの?

…まさかの岡田ともこっちのトークだけで2ページ費やされてます…ここでタイトル回収で、もこっちが岡田に「声優の夢が恥ずかしい理由」を教えます

f:id:migaruhack:20180201195026j:plain

いや、まあ、そうかもしれないけど…笑 ネモはそこまで考えて隠してないのでは?

 

声優のお仕事(一部)がリア充岡田には衝撃的だったようで、ネモにストレートに「声優なんてやめなよ」と言い切ります。ネモは「みんながやる仕事じゃない」といいますが岡田はもこっちに教えられていますから…ついに本心が出ます。岡田も、ネモも。

 

ネモは、声優の夢をカミングアウトしてから、岡田に無視され始めたと思っていること。

岡田は、ずっと一緒にいたのにネモが夢の話をしてくれなくて怒っていること。

 

結果、仲直りです。 

f:id:migaruhack:20180201195101j:plain

「それだったら」が「エロゲーの声をやらないなら」なので、本筋とはずれてますが…ちょっとしたすれ違いだったので、仲直りする理由はなんでもいいですよね。もこっちのおかげなはずです。

 

追記:再読すると思うことがあったので考察しなおしました。

 

www.mgrhack.com

 

 

ネモが声優の夢を隠していた理由

もこっちなりの、ネモが声優の夢を隠していた理由の考察はこんな感じ。

  • アイドル目指してるようなものだから
  • エロゲーの声もやることがあるから、恥ずかしいのでは? 

 アイドルはわかりませんが、エロうんぬんに対してはネモは「バカなこと言って・・・!」と思っているので、あんまり気にしてなかったんじゃないかなと思います。

 

一番は、自分が付き合っている友達(岡田)がリア充でオタク感0なことが、ネモが声優の夢を隠していた理由なんじゃないでしょうか?

リア充の女の子って、アニメ好き=オタク=キモイと感じる人もいます。自分が声優=アニメの仕事を目指していると岡田が知ったら、キモイと思われて避けられるのでは…自分の居場所がなくなるのでは…という恐怖があったんだと思います。

 

実際、中学生の時にそういう経験があったのかもしれませんね。

 

 わたしもかつてJKだったのでネモの気持ちがよくわかります。アニメの話をしていい子とダメな子がいるのです。アニメが生理的に無理な子、リア充に多いですね。岡田も声優の実情をまったく知らないようなので、ダメかはわかりませんが、まったく興味がないのでしょうね。

 

ネモが岡田に感じていたこととは?

わたしはネモは岡田に対して罪悪感を持っているのだと思っていました。声優の夢を言わなかったこと、隠していたこと。将来の夢を聞かれて嘘の夢を答えたりもしてました。

ネモはもう自分を偽るのがいやだから、無理して友達付き合いをするのがいやだからカミングアウトをした=自分から岡田達から離れていった印象だったのですが。

 

ネモは岡田に「声優の夢をカミングアウトしてから、(岡田は自分を)無視してるよね?」と言っていました。ネモは岡田がオタクな自分から離れていったのだと思っていたのでしょうか…難しいです。

結局、ネモも岡田もお互いの思い込みで苦しくなっていた感がありますね。でも、高校生のころってこんな感じですよね…リアルです。

 

まとめ

「モテないし教えてあげる」の本編の感想&考察でした。これでネモ・岡田問題は解決でしょう。もこっち大活躍でしたね。

 

ネモ・岡田以外のサイドストーリー(かつ次回への伏線?)も考察しがいがあるので、また書きます。

 

2月には新刊も出るらしいです!2年生のバレンタイン~3年生のクラス替えくらいが収録されているのでしょうか?