migaru hack

暮らしをミニマムに、好きなことは好きなだけ。

【わたモテ考察】キバ子(南さん)、うっちー、ゆりちゃんの友人関係を考察【喪129③】

わたモテ(私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!)の喪129「モテないし教えてあげる」の考察記事第3弾です。

www.ganganonline.com

 

第一弾&第二弾はネモについて書いてばかりだったので、今回はそのほかのメンバーについて考察してみます!

 キバ子、うっちー、まこっちに動きがありましたね…改めて考察&感想です。

 

 

 南さん(キバ子)の友達関係・・・かなしい。

ぼっちになった南さん、二年生のときのグループのメンバー(ノリマキサチ?)と遭遇しますが、ぼっち回避のチャンスを見栄とプライドのせいでふいにしていました。

南さんにとって、ぼっちなんて有り得ない。

認めたくないわけです。

 

マウンティングする女たち

ここで思ったのが、南さんのマウンティング気質の強さ。

友達(?)の「3-5の人と回るっていってなかった?」というセリフから、この三人組と南さんは遠足前に「誰と回るか」という話をしていたようです。

 

このとき、南さんは二年生のときの上位グループ(岡田たち)と回れることを自慢していたのではないでしょうか。

そう考えるとなんとなく三人組が冷たい理由も頷けます。

南さんにとって友達とは、自分のクラスでの立場を決めるアクセサリーみたいなものなんじゃないかなぁ…。

 

「ついてきていいよ」という三人組も三人組で、南さんにマウンティングしています。

「ファストパスが~」という発言があったので、南さんは彼女たちについていっても、ファストパスの乗り物にいっしょに乗れないので、その間はぼっちですし…。

 

おそろいグッズは「仲がいい」という意味?



f:id:migaruhack:20180218204142j:image

あと、芸が細かいなぁと思ったこと。

頭につけるキャラクターの被り物は、おそろい=グループの一体感という感じで描写それていますが、彼女たち被り物はバラバラなんですよね。

 

でもよく見ると、胸元におそろいのクマがついていて、三人組というグループを強調していますね。

装備ゼロの南さんが可哀想に見えてきます…。

 

 まこっち、離脱→南さんのもとへ


f:id:migaruhack:20180218204126j:image

 

そんな南さんを見ていたまこっち。

心配になり、南さんのほうへ行ってしまいます。

ゆりちゃんは「行っていいよ」とのこと。

 

ゆりちゃんの成長?

これは意外な気もしました。

修学旅行のときはまこっちを南さんにとられて、まこっちと喧嘩していましたし・・・

 

ですが、今はゆりちゃんにはまこっち以外にも友達がいますもんね。

他に居場所がある、という精神的余裕ゆえな気がします。

 

まこっちしか友達がいない状況だったら、絶対に止めていたでしょう。

ゆりちゃんはもこっちと違ってぼっちでいられないタイプな感じですし。

だからこそ、南さんの気持ちもわかるのかもしれません・・・。

 

ゆりちゃんと南さん、過去になにかあった?

すこし気になるのが、まこっちが南さんのところに行く前に「ゆりも」と誘っていたこと。

ゆりちゃんが南さんを苦手としていることは重々承知のはずなのに・・・。

また、南さんもまこっちはあいつ(ゆりちゃん)と仲いいし・・・、とゆりちゃんを苦手に思っているような描写もありました。

 

あと、うっちーがゆりちゃんに「いいの?」と聞いていることもなんとなく意味深。

うっちーは女子グループのことはよく把握してそうですし、なにか知っているのかも。

 

お互いがお互いを苦手としている、ということは2年生の初期などは2人は会話する仲だった可能性はありますね。

でも仲たがいして、まこっちでは手に追えないという感じなのかも。

 

2人の過去が明らかになると面白いですね!

 

うっちーが一番健全・・・?

うっちーはもともと一緒に回る予定だったであろう雌猫メンバーに見つかりました。

このときゆりちゃんと二人だったので例のあの人=ゆりちゃんみたいになってしまいましたが・・・

友達は「なんでもいいよ、一緒に回ろう」とのこと。

 

南さんのギスギスを見た後だと、すごく健全な友達関係という感じですね。

うっちーは未練がありそうでしたが、友達には強く言えないようです・・・

これ、もううっちー出てこないのかなぁ?

 

奇数になるけれど

このうっちーの友達たち、本来6人組のところを4人組で回っていました。

うっちーと、彼氏もちの友達が離脱しているみたい。

それでうっちーがグループに入ると5人になります。

 

奇数で遊園地を回ると、ジェットコースター系の乗り物にのるときあまりが出るのでイマイチなんですよね。

だからか、雌猫メンバーはゆりちゃんを「ちょうど6人になるし」といって誘っていたのかな?と思います。

ゆりちゃんは断りますが。

 

奇数になっても、うっちーと一緒に回ることを選択した彼女たち。

うっちーが大切なんだなと思います。

 三人組のノリマキサチとは違いますね・・・

 

ゆりちゃんの耳が意味深


f:id:migaruhack:20180218203925j:image

 

このシーンで、ゆりちゃんが耳を外したのが謎です。

もこっち一同と合流するときはつけてますし・・・

いったんとって、合流前にまたつけたのか?その意味は?

 

よくわかりませんが、この遠足回、耳が女子のグループ関係を象徴するアイテムになってる気がします。

 

ゆりちゃんの『戻ろ…』に、彼女に戻る場所・待ってくれる人が、まこっち以外にいて良かったなぁとしみじみ思いました。

 

ネモ&岡田については過去記事をどうぞ

www.mgrhack.com

 

 

www.mgrhack.com

 

喪130の考察記事はこちら

 

www.mgrhack.com

 

 

www.mgrhack.com

 

 

 

▼過去の「わたモテ」を立ち読みするには?

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、U-NEXT内で使えるポイントが600ポイントもらえます。

このポイントで「わたモテ」の電子書籍を購入できる(1巻500ポイント程度)ので、実質無料で一巻購入できます

全巻そろっていて、目次+冒頭の1話ぶん(最初の20ページ)が立ち読みできるので、ガンガンオンラインで読み逃したところから読んでください^^ 



 

個人的には、いまのわたモテの人間関係をいっきにおさらいできる修学旅行編の8巻がおすすめ。