migaru hack

暮らしをミニマムに、好きなことは好きなだけ。

【暇な休日の過ごし方】ミニマリストなわたしはお金をかけずに、何も持たずに楽しむ


f:id:migaruhack:20180511180537j:plain


こんにちは、ゆとりミニマリストのゆきです。

ようやく金曜日、明日からお休み!
それだけでしあわせなのですが、明日・あさってと「やらないといけないこと」がないのでよりしあわせ。


そんな、何も予定がない休日は、図書館にいくのが定番です。
それも自転車で。
お金も持たずに、なにも持たずに。

休みの日は図書館へ。何も持たずに

いつも行くのは市、というか「町」の小さな図書館。
でも、知らない本がたくさんあって、読み切ることはいくら時間があっても無理だろうなぁ。
とにかく、お尻が許す限り何時間でもいられて、わたしなりに充実した1日を過ごせます。


最近は『人生訓』のコーナーの本を読むのにハマっています。
あ行の著者から、順番にしらみつぶしに読む計画です。

『楽に生きるには?』『幸せとは?』というジャンルですが、何にフォーカスを当てているか(お金なのか人間関係なのか)、著者によりけりで面白いです。

▼断捨離と幸せの関係についての本もありました
www.mgrhack.com


図書館の魅力は、深く、深く読めること。

あるジャンルの本を『片っ端から読む』というのは、知識の穴を深く掘って行く感覚。

わたしが以前片っ端から読んだジャンルは、マネー本でした。
何冊も読むと、『どの本にも共通して書いてあること』がわかってきます。
何回も繰り返し同じことを読むことで、今まで知らなかった物事の本質がじぶんの価値観に組み込まれていくのが面白いです。

▼たのしく節約する本も読みました
www.mgrhack.com


「宇宙」とか「生き物」とか「歴史」の分野にも興味があるのですが、ひとまず短時間で読める実用書からインプットしていっています。

おわりに

わたしのお金をかけない休日の過ごし方のはなしでした。
本は知見、いうなればじぶんの世界を広げてくれるモノ。

でも、何10冊も本を書有することはスマートじゃない。
もちろん、何度も読みたい本は購入しますが、ジャンルをつきつめて読みたい時は、図書館に頼っています。


▼じぶんの時間について書いた記事はこちら
www.mgrhack.com
www.mgrhack.com