migaru hack

身軽に暮らしたいミニマリストがお金の話をするブログ

ブログの収益を不労所得にできた!更新しなくても稼げるブログを作るには?


こんにちは、ゆきかもめです。

最近ブログを更新していなかったのですが、ちゃりんちゃりんと収益は発生しました。ありがたや~と思う一方、ブログは積み立て投資のようなもので、こつこつと記事を積み立てていけば、不労所得になると確信しました!

この記事では、ブログを不労所得にできたわたしの体験談とあわせて、ブログ初心者がブログを不労所得にするためにやるべきことを説明します。

ブログ更新を休んでもブログ収益は発生する!

f:id:migaruhack:20180708175213j:plain

ここ一週間ほど、クーラー疲れによる体調不良や私生活のバタバタでブログの更新がなにひとつできませんでした。アクセス解析やアドセンスはちらちらとみていたのですが、お休み期間中もアクセスは問題なくあったし、収益もしっかり発生してくれていました。


ざっくりと、すべて合わせて二千円弱くらいで更新をしているときと変わらないくらいの収益でした。

まぁ微々たるものと言えばそうなのですが、ふつうなら働かないとお金はもらえません。有給はべつですが、病気で寝込んでいたらとうぜん働いていないので、時給が発生しないわけです。当然です。しかし、ブログは別。いままでに積み上げてきた記事が、更新していない間もお金を稼いでくれます。いわゆる不労所得ですね。

ブログで不労所得を得る仕組みとは?

しかし芸能人のような日記ブログでは、我々一般人は稼ぐことはできません。こつこつとがんばらないといけないし、工夫も必要です。超初心者向けではありますが、ブログで不労所得を得る仕組みを説明します。

記事数を増やす

アクセスを増やすために、記事数を増やします。記事数があれば、ブログを読んでくれる人がそれだけ増えます。入口をいくつも作っておくというイメージです。


余談ですが、ブログの運営報告などで○ヶ月で○万!というタイトルが多いですが、参考になるのは○記事の記事があって○万!だと思います。

記事に広告を置いておく

ブログの収益は、ブログ記事に広告をはることで得られます。わたしが利用しているサービスは主に以下の3つです。

・Google AdSense(クリック型広告)
もしもアフィリエイト(成果型広告)
A8.net(成果型広告)


アドセンスは審査が必要で時間もかかりますが、もしもアフェリエイトとA8.netは審査がゆるーいのでブログ初心者でも簡単に始められます。個人的に思うのは、広告ごとに審査が必要なA8.netよりももしもアフィリエイトのほうが初心者向け。「カエレバ」というシステムやもしもアフェリエイト内の「かんたんリンク機能」を使えばアマゾンや楽天で売っている商品をスマートに紹介できます。


今回得た不労所得についてですが、GoogleAdSenseは更新していない日もした日も同じくらい入ってきました。トレンド記事を更新して検索流入があれば一日で一気に稼ぐことも可能ですが、記事数に応じて徐々に増えていく感じ。最初は少なくて(一日数十円とか、数百円とか)普通です。


もしもアフィリエイトやa8の収益は忘れたころにやってきます。わたしが不慣れなのもありますが、記事更新後すぐに成果はでないイメージです。「忘れたころ」というのがキモで、更新していないときに発生することも十分ありえます。というか、実際今回のお休み期間にドンと発生してくれました。


まとめ:ブログで不労所得を得るには?

読者の役に立つ(あるいは邪魔にならない)広告を記事に貼っていれば、収益が産まれますし、記事を増やせば増やすほどその収益は大きくなります!


時間はかかりますが、いずれはブログを更新しなくても正社員並みの収益を得ることだって不可能ではありません。不労所得めざしてこつこつがんばりましょう^^


ブログ初心者こそ、アフィリエイトのノウハウ本を読めばそのぶん成長が加速します!