migaru hack

身軽に暮らしたいミニマリストがお金の話をするブログ

【ブログ辛い】ブログで月に1万円以上稼ぎ続けるには、書き続けるしかない

こんにちは、ゆきかもめです。

この記事のテーマは「ブログで稼ぐ」です。ブログについて思うことをばーっと書いていくので、いつも以上にまとまりのない記事になるかと思います。結論から言えば、「ブログで稼ぐのは大変だけどこつこつがんばろう」という決意表明のようなものです。

ブログで稼ぐのは大変だ。

f:id:migaruhack:20180627203942j:plain

いわゆるブログ飯を実現している専業ブロガーさんはたくさんいます。会社員時代よりも高い月収を稼いでいる方も少なくありません。

有名どころだと、イケダハヤトさん。ブログ歴が非常に長いのと、商才もあるのでしょうがいくらなんでも稼ぎ過ぎです。


そんなブロガーさんに憧れてブログをはじめても、ぜんぜん稼げなくてつらい…とやめてしまう方も少なくないでしょう。プロブロガーさんの月収の一割にすら届かないのが現実。

わたしもその一人です。ブログつらいです…。いや、ブログを書くのはつらくないんですが、書いても書いても結果につながらないことがつらい。なんだかんだ更新してきていますが、不安だらけです。ブログも迷走しまくり。

収益一万円がとだえてしまった。

今月はブログをさぼっていた、という言い訳もありますが、久しぶりに収益が一万円をきります。もう確定です。とうてい届きません。

ふつう、まじめにブログをやっていれば収益は右肩上がりのはずです。しかし私の場合、なんと右肩下がり。ブログの方向性をいじったのが大きな原因かなとおもうのですが、正直モチベーションがあがりません。判断を誤った感もあります。

どういうブログにすればいいのかわからない。

ブログのありかたというものが本格的にわからなくなってきました。悩んだ末、今は「雑記ブログ」のような形態をとっていますが…それでいいものか。

ブログの更新が正しいのかわからない

この書き方でいいのか? 
ぜんぜん広告踏まれないぞ? 
モノが売れる気配もさっぱりないぞ? 


なにかが決定的にちがう気がする。
しかし、どこをどう変えていいやらわからない。
むしろ変えるところだらけな気がして手の付けようがない。


すこしずつ、先輩ブロガーの見様見真似でなおしていくしかないのだろうと思います。もちろん、ブログカレッジとかいうようなコミュニティに入るのがひとつの対策な気はする。でも、そのまえに自分ひとりで解決できることは解決してしまいたい。

売れない記事を量産している?

アクセス解析をたどってみると、読まれている記事に非常に偏りがあります。漫画の考察とコーディネート例の記事がよく読まれているので、それに合わせてせっせと更新しているのですが…これでいいのかなぁ。なんだか書きたいことを書いている感はあまりありません。アクセスが集まるだろうから、とりあえず書いている。いいのかわるいのか。 


とはいえ、それらの記事は読まれているだけまだマシなのかもしれません。初期の頃に書いた記事はまじで読まれていません。内容がうすっぺらいのもありますが…毎日更新をがんばった結果、売れない記事を量産してしまいました。

ライフスタイルブログ=日記ブログの限界

初期は、「ミニマリスト」特化ブログでした。にほんブログ村でがんばっていました。ブログ村の仕組みを利用してアクセスをあげていたので、薄っぺらい記事でもそれなりに稼げました。毎日更新&特化ブログのダブルパンチで、ブログ村では20位~30位あたりをウロウロすることができました。一番調子のいい時は5位ぐらいまでいったのかな? そこまでいくと、アクセスも収益もがっちりです。月2~3万は超えるかな。


しかし、書くのがだんだんとつらくなったのでミニマリスト特化ブログはやめました。単純に飽きたからです。断捨離も、私服の制服化も、わたしの常識になってしまっています。たまには書けますが、毎日書くほどのネタがありません。

書きたいことを書くしかない

ブログは書き続けることが大事だ。


偉大なる専業ブロガーさんたちは、みんな口をそろえてそう言います。書き続けなければ、稼ぐことはできないと。逆に言えば、書き続けたから、自分は専業になれたのだと。


「書き続ける」


これがブログの大前提ならば、書きたいことを書いていくしかないのだとおもいます。迷走しようとも、カテゴリーがぐだぐだになろうとも、書きたいことを書く。飽きたらやめる。他のことを書く。興味のあることを書き続ける。


「ここは、こういうブログだから・・・」
そんな型を自分で作ってしまわないほうがいいのかなと思います。いい意味で、自分勝手にやっていく。昨日はミニマムライフ~とか言っていたのに、今日は投資!IPO!と金臭い。
そんな今のやり方では、読者は離れていくかもしれません。でも、べつにいいのかも。書き続けることが一番大事なのだから。

ブログを書き続け、稼ぎ続けることは辛い。


f:id:migaruhack:20180627204229j:plain



ブログの更新は、ときに辛いです。収益を上げたい方なら特に。なかなか初心者ブロガーは思い通りにアクセスをのばすことも、収益を得ることもできません。


これから先も収益は上がらないのかもしれない。
アクセスも集まらないのかもしれない。


不安だらけですが、でも、やめてしまえば終わりです。
とにかく記事を書くこと。
それしか解決法はありません。


ブログが辛い。
そういうときは、こんなふうに思っていることを記事にしてみるのもおすすめ。
ぐちゃぐちゃのあたまのなかを書いちゃっていい。
そしてそんな記事でも、もしかしたら同じように悩む誰かに読んでもらえるかもしれないことも、ブログの良さだと思います。

ブログのセオリーも頭にいれておくべき

これから個人的にわたしが読みたい本リストです。セオリーを最初に知っておけば、だいぶ楽になりそう。

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

世界一やさしい ブログの教科書 1年生


ただし、先輩ブロガーの成功譚はほどほどに読まないと現実に絶望するので注意。(経験上)