migaru hack

身軽に暮らしたいミニマリストがお金の話をするブログ

ストレングスファインダーテストをやってみた話|規律性・慎重さは何に活かせる?


こんにちは。ゆとりミニマリストのゆきです。


「自分はつまらない人間だ」
「なにも才能を持っていない」

そんな風に悩んだ経験はありませんか?


でも、「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0」という本によると、誰にでも「才能」はあるそうです!

どんな才能を持っているのかを調べられる「ストレングスファインダーテスト」を受けると、34つに分類された才能のうち、自分の強み5つがピックアップされ、自分の強みがわかるとのことです。


有名なブロガーさん、そしてわたしが参加している朝活女子サロンでも「自分に向き合うのにおすすめ!」と話題になっているので、流れに乗って受けてみることにしました。

ストレングスファインダーテストを受けるには?

新品を購入しよう。Amazonがおすすめ

ストレングスファインダーテストを受けるには、「テストを受けるためのアクセスコード」が必要です。
このアクセスコードはWEBサイトで購入するか、「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0」を購入すると手に入れられます。

  • WEBサイトはなんかよくわからない(外国のサイトだから)
  • 本屋さんの店頭に並んでいるものは、アクセスコードが盗まれている(購入していないのに、立ち読みで使っている)ことがあると知恵袋に書いてあった
  • アクセスコードを使えるのは一度きり→盗まれてたらお金の無駄

ということで、わたしはAmazonで本を購入したところ、ぽちってから2日で届きました!
送料も無料でAmazonさまさまです。


アクセスコードが盗まれているリスクがないので、これからストレングスファインダーテストを受けたい人はAmazon一択!

アクセスコードを確認してWEBサイトへ

f:id:migaruhack:20180430173252j:plain
本の後ろのほうにアクセスコードが。


一番後ろのページに、アクセスコードが袋とじになっています。
「お買い求めになるまで、このとじ込みは開封しないでください」と書いてありますが、ダイレクトメールのようにめくるだけなので、痕跡も残らないしたしかに立ち読みでも見れちゃいそう。。。


ストレングスファインダーテストを受けるためのWEBサイト(CliftonStrengths | Gallup)にアクセスしても、すぐにテストが受けられるわけではありませんでした。
メールアドレスや氏名などの会員登録をする必要があります。

原文で受けるべきかも?

いざテストを受けるも、よくわからない質問文に苦しみました。笑
おそらく、和訳の精度が低いです。


「勉強は好きですか?」といったシンプルな質問ならはっきり答えられるんですけど、抽象的な質問になると、質問の意味を完全に理解せずに雰囲気で選んでしまいました。


和訳のニュアンスがちょっと違うのかな?と感じたので、英語が得意な方(CliftonStrengths | Gallupを原文でスラスラ読めるくらい?)は、原文でテストを受けたほうがいいかもしれません。

ストレングスファインダーテストの結果の感想をつらつら

ストレングスファインダーテストを受けた結果、わたしの上位5位の資質はこんな感じでした。

f:id:migaruhack:20180430170653j:plain
上位5つの資質がわかりました

  1. 慎重さ
  2. 学習欲
  3. 未来志向
  4. 内省
  5. 規律性


なんか地味~なんですけど。笑
でも、確かに当たっています!

慎重さとは、確実に物事を実行する才能らしい

慎重さという資質を持つ人は、決定や選択を行う時に細心の注意を払います。
あらゆる道のりには、危険や困難が待ち受けていると考えています。


慎重さが第一位。
ビビり&怖がりなので当たっているなぁと思ったんですが、よくよく読むとそんなネガティブな面だけではありませんでした。


慎重さというのは「実行力」の資質だそう。
物事を確実に成し遂げるために、リスクを確認して、安全な方法をとるのが得意という感じ。


なるほどなぁ。
確かに「ストレングスファインダーテスト」を受けるだけでも、アクセスコードの盗難というリスクを避けて行動しました。笑

学習欲は、好奇心のあらわれ?

学習欲という資質を持つ人は、学習意欲が旺盛で、常に向上を望んでいます。
特に結果よりも学習すること自体に意義を見出します。


なにかを知る・学ぶことに目的があるのではなくて、「ただ、知りたい!」という感じですね。


だから、学びがない環境にいるのが耐えられないのかも。
会社がつまらない原因の1つに数えられそう。


未来志向は過去に縛られない

未来志向という資質を持つ人は、未来がどのようなものかについて考え、そこからアイデアを得ます。
未来についてのビジョンを語ることで、人々を高揚させます。


なんか仰々しい解説で、ピンとこなかったのでいろいろ調べてみました。

  • 過去より、未来を優先させる
  • 昔の慣習にしばられない
  • 終わったことは気にしない


こんな風に、未来志向というよりか「過去なんて関係ない志向」といったほうが理解しやすい気がしました。


たしかに昔のやりかたにこだわらないところはあるかも。
「昔はそれが普通だったけど、こうしたほうがいいんじゃない?」って気づくことがあるし、そういう説を受け入れやすい。
今は家を購入するべきではない、とか。

内省は、当然だと思ってた。ちがうの?

内省という資質を持つ人は、頭脳活動に多くの時間を費やします。
内省的で、自分の頭の中で考えるのが好きで、知的な討論が好きです。


「常になにかを考えている」というのは、わたしにとって当たり前なので、これが「才能」ということに驚きました。
いつも頭の中で言葉が流れている感じなのですが、みんながそうじゃないんですかね?


運転中や仕事中にブログのネタを考えたりしています。
このながら思考は意外と強みなのですね。

規律性についての情報が全然ない

規律性という資質を持つ人は、日課や秩序正しい計画に従うことを好みます。
世界は自分が作った秩序の中に存在します。


世界は自分が作った秩序の中に存在します・・・!?


ちょっと理解しがたい。
調べてみても、あまりヒットしません。
ストレングスファインダーでのレア資質と多い資質ランキング | 自分コンパスという記事によると、どうやらレアな資質(レア度4位)らしいです。


なんとなーくわかったのはこんな感じ。

  • 約束を守る。守らない人のことが信じられない。
  • 自分ルールのなかで効率よく暮らしたい。
  • マニュアルづくりが得意。


つまり、「ちゃんとしてたい」んでしょうね。
仕事でも、かたっぱしからマニュアル作ってます。笑
私服を制服化するなど、ミニマムライフに惹かれるのもこの資質があるからかも。

効率化・マニュアル化が得意なので、ライフハックの記事を書くのに活かせそう!




ストレングスファインダーテストを受けた後はどうする?

この5つの才能を「知る」=テストを受けるのは入り口に過ぎないそう。
「目覚めさせる」ために、テストを受けた後に見られる「行動計画ガイド」を参考にして、毎日の行動を変えていくのがいいらしいです。

5つの資質を組み合わせてできることは?

慎重さ・学習欲・未来志向・内省・規律性
このわたしの5つの才能を組み合わせてなにができるんだろう・・・と考えていたのですが、もうやっていました!

最近作った特化ブログ「eat hack」です。
実はわたしは栄養士の資格もちなのですが、「栄養学は、みんなが身に着けるべきだ。むしろみんなに栄養士になってほしい」と感じて作ったサイトです。
栄養学は、生活習慣病の予防やダイエットに必須の知識ですから、栄養士が独占していいものではないと思っています。


このブログに5つの資質がどう関係しているかというと・・・

慎重さ→誰かが生活習慣病になったり、ダイエットに失敗する「リスク」を減らしたい。
学習欲→わたし自身、もっと栄養学の知識を深めたい。
未来志向→病院で患者さんを待つという栄養士のありかたを変えたい。
内省→栄養学、というやや専門的な知識を頭の中でこねくりまわしてわかりやすくできる気がする。
規律性→WELQみたいに無責任じゃなく、「正しい」情報を伝えたい。


こんな感じです。
時間はかかりますが、読み応えがあって、どんな人にも役に立つサイトに育てていく予定です^^(宣伝でしたー)

おわりに

ストレングスファインダーテストを受けてみて、才能というよりかはむしろ、「弱み」だと思っている性格がピックアップされていると感じましたが、よくよく解説を読んでみると、それが「強み」なのだと理解できました!


これ、就活時代に知りたかったなぁ。。。
当てはまるところをピックアップすれば、完成度の高いエントリーシートが簡単にかけそう。


「自分を知りたい」
「自分の強みって何だろう?」

そんな風に悩んでる人の自己理解の一助になる本です。


一度しか使えないアクセスコードが盗まれないように、書店ではなくAmazonで買うのがおすすめ。
もちろん新品じゃないと、意味ないです!

ちなみに楽天市場には、2018年4月現在、取り扱いがありません。
(楽天ユーザーのわたし、ポイントを貯めるチャンスを逃して泣く)