migaru hack

身軽に暮らしたいミニマリストがお金の話をするブログ

株価が暴落しても大丈夫!?低リスクで損切りの必要性がない投資スタンスを考えてみた

こんにちは!
ゆきかもめです。


私は現在、IPO投資とインデックス投資を中心とした低リスク投資を行っています。
余力となる現金を含めると、資産のほとんどを投資に回している状況です。


10月末の株価下落で投資の不確定さを体感し、より低リスクで損切りの必要性がない投資スタンスをとろう!
と決めたので、資産運用のポートフォリオを改めて考え直してみました。


低リスクハイリターンなIPO投資をメインに

f:id:migaruhack:20181103184324j:plain


リスクが低いのにリターンが大きいIPO投資をメインにしていきます。
資金が足りずに参加を見送った銘柄もいくつかあったので、今後はIPO参加資金を200万円に増やそうと思います。


現在は120万円の資金でIPO投資に参加しているのですが、5月から始めてなんと半年で10万円弱の利益が出せています。
年利10%も夢ではなさそうな雰囲気です。
www.mgrhack.com


唯一のリスクが、公募割れとそれに伴う株の塩漬け状態なのですが・・・
知識不足の私はどちらにもひっかかってしまいました。
利益はでているものの、含み損もしっかりでてしまっています。
www.mgrhack.com


これからはIPOで損をしないように気をひきしめていきます。
www.mgrhack.com


「世界」と「米国」に淡々と積み立て投資を続行

f:id:migaruhack:20181101201721j:plain


長期的な積み立て投資は利益が出やすいので、
私は現在、以下のような積み立て投資を行っています。

・確定拠出年金(イデコ)・・・米国インデックス


・積み立てNISA・・・全世界、米国インデックス


・ウェルスナビ・・・全世界


・楽天証券でのインデックス投資・・・全世界

海外、特にアメリカのインデックスを中心に積み立て投資をしています。
手段は異なるものの値動きは大体同じです。


イデコと積み立てNISAは節税目的で淡々と続けています。
特にイデコはお金を引き出せないので長期投資にぴったりですね。
スイッチングを活用して利益確定しつつ、こつこつ続けていきます。
www.mgrhack.com



楽天証券では、楽天カード払いにすれば積み立て投資で楽天ポイントが貯まるという素敵プログラムが始まったので12月から積み立てを開始する予定です。
月に5万円が限度だそうですが、それでも年に6000円のポイントがゲットできるのはかなりうれしいです♪


ウェルスナビは手数料が高いわりに、他のインデックス投資とパフォーマンスがほぼ同じなので、
下落相場が終われば積み立てをやめて静観しようかなと思っています。

暴落用のインデックス買い増し資金を準備しておく

f:id:migaruhack:20181103184153j:plain


10月末の株価下落では「いま買い増しできる資金があれば・・・」と悔しい思いをしました。
株価は大安売り状態なのに、私は余剰資金のほとんどを投資に回していて碌に買い増しができなかったからです。


株価下落時に味方になってくれるのは、
ほかでもない「買い付け余力」の現金だとひしひし感じました。


株価が暴落したときに備えて、インデックスの買い増し資金を50万円ほど用意しておこうと思います。
www.mgrhack.com

余剰資金での「遊び」も投資の醍醐味だと思う

淡々とした低リスク投資は資金形成としてはベストなのですが、「遊び」もちょっとならアリかなと思っています。
株価が二倍になった!なんて、ワクワクしますよね。


しかしこのような「遊び」にはまると危険なのは間違いないので、
株価下落時にだけやってみようかなと思います。


今気になっているのがSBI証券の「テーマ別投資」です。
10万円から「AI」や「ブロックチェーン」など話題のテーマに沿った会社の株を買えるサービスです。


イケイケのテーマでも株価暴落にはかなわないようで一斉に下落していますが、すぐに持ち直しています。
暴落時に買っておけば簡単に利益が出そうな雰囲気です。


今度の下落がいつになるかわかりませんが、
10万円の資金を準備しておきます^^


低リスクで損切りの必要性がない投資スタンスまとめ

株価の暴落を踏まえてあらためて考えてみた私の投資スタンスはこんな感じです。

・IPO投資メイン。資金200万


・長期的なインデックス投資で節税。


・暴落時用の買い増し資金60万を確保。

買い増し資金がぜんぜん足りていないので、しばらくは貯金に励みます♪



関連記事はこちら
www.mgrhack.com
www.mgrhack.com