migaru hack

身軽に暮らしたいミニマリストがお金の話をするブログ

メンタリストDaiGo著「自分を操る超集中力」に学ぶ、ミニマリストになるメリット

ミニマリストになって、楽に生きられるようになった!

モノを減らして身軽になった!

 

こんなふうに、ミニマリストが語る、ミニマリストになるメリットって、主観的で曖昧ですが、メンタリストDaiGoさんの本自分を操る超集中力を読み、モノを減らして身軽になるということは、科学的にも証明されることがわかりました。

 

脳と集中力とミニマリスト

ヒントになったのは、脳と集中力の仕組みです。以下、要約になります。

 

 ・集中力の源は脳の『ウィルパワー』である。

 

・ウィルパワーは、決断をすると減る。

どっちの靴を履こうかな?など、ささいなことでも、減る。

 

・決断を習慣化すると、ウィルパワーを節約でき、集中力が持続する。

 

つまり、モノについて悩む機会が少ないミニマリストは、自然とウィルパワーが節約できるので、自分の大切なことにウィルパワーをつぎこめるというわけです。

 

改めて、ミニマリストになるメリット


f:id:migaruhack:20180223201327j:image

 

ミニマリストのメリットの定説はこんな感じでしょうか。

  • モノが少ないので家事(掃除)が楽
  • 多くのモノを必要としないので節約できる
  • 収納スペースが少なくて済むので住宅費が節約できる

物理的に、金銭的に、ラクになれるということ。

 

そして、集中力の源=ウィルパワーが節約できるというのは意外な、そして最大のメリットではないでしょうか?

自分のコスパが上がり、自分の大切なことに集中力と時間をつぎこめるからです。

 

脳の仕組みという科学的根拠に基づいているので。先輩ミニマリストたちが身軽に、思い通りに生きていることは、たまたまではなくて再現性のあることなんだろうなー。 

 

思い通りに生きるためのミニマリスト術がよくわかる本

漫画でわかる、ウィルパワー。

 

心の中もミニマルにするといい?

 

ついに思い通りに生きる方法まで教えてもらえるようです。